選択教科「発達と保育」保育施設見学実習


12月03日(火) 3学年の教科「発達と保育」を選択している生徒が、涌谷町立さくらんぼこども園を訪問して「読み聞かせ実習」を実施しました。
生徒は緊張した面持ちでしたが、さくらんぼこども園の職員のみなさんのご協力のおかげで、取り組むことができました。また、こども園の発表会の後の訪問だったこともあり、園児のみなさんの歌や踊りなども披露していただき、有意義な時間を過ごすことができました。




「さくらんぼこども園で読み聞かせ実習をして」

 当日、はじめは緊張していた私でしたが、先生方とひよこ組のみんなが温かく迎えてくれたので、緊張はすぐに解けました。子どもたちがどのようにしたら楽しく聞いてくれるかを考え、「笑顔」を心掛けました。私が読み聞かせをしている間、先生方は静かな環境をつくってくださいました。その後、先生方が風船を用意してくださり、子どもたちと一緒に遊んで仲を深めることができました。 
 私は先生方から、保育士は子どもたちの活動に適した環境づくりをしなければならないといことを学びました。今回学んだことを、自分の希望の進路である保育士、幼稚園教諭の道に生かしていきたいと思います。

3年 川村 菜月