将来に向けた学習


10月23日(木) 将来を見すえた進路学習にじっくり取り組みました。


 1学年は「職場体験学習」を実施いたしました。中学校でも経験をしている体験学習ですが、涌谷高校でも個人ごとの進路について専門的な探求学習の一つとして実施しています。この後、進学や就職と自分の希望する進路について理解を深めていきます。ご多用にもかかわらず多くの事業所のみなさまにご協力をいただきました。誠にありがとうございました。




 2学年は「進路ガイダンス」として、大学、短大、専門学校等の先生方にご来校いただき、その学校の教育課程や資格取得、進路状況、入試等について直接ご説明をいただきました。2時間で2つの説明を選択して聞くことができ、また直接様々な質問をすることによって理解を深めることができました。この活動をとおして、進路についてさらに意欲を高め、現在の自分の努力すべきことを見つけ出せたのではないでしょうか。



 3学年は、宮城大学看護学部教授 塩野悦子先生にご来校いただき、「親になるための教育講演会」を実施しました。講話や疑似体験をとおして、家庭を持つことや子育てを行う意義や大切さついて理解し、将来に向かって親としてまた大人としてどのように成長していくべきかについて考えた行事でした。