「書道」公開研究授業


12月11日(木) 国政研教育課程センター指定事業、宮城県高等学校書道教育研究会秋季研究会に係る書道の公開研究授業を涌谷高校で実施いたしました。文部科学省より加藤泰弘先生、大東文化大学の齋藤克美先生をはじめ県内の先生方に加え、県外の先生方にも参観していただきました。
拓本をはじめとした鑑賞活動を表現活動に結び付ける研究計画の後半は、自分で練った表現を作品にする場面でした。生徒はたくさんの参観の先生方に緊張した面持ちでしたが、グループ活動で考えた言葉を丁寧に表現し、しっかり取る組むことができました。


 たくさんの先生方よりご指導、ご助言を賜り、心より感謝申し上げます。