魅力ある選択授業の一例


1月19日(月) 現在、2階会議室前の廊下に三年生が選択美術Ⅲで制作した作品「オートマタ(機械仕掛けのからくり人形)」を展示しております。
 これは、生徒一人一人が設計図を元にベニヤ板から各パーツを削りだし、全部ハンドメイドで作っています。かなり難易度の高い作品なのですが、まずはペーパクラフトの「爆弾人形」で組み立て方を練習して、さらに「空飛ぶブタ」を制作してクランクの構造と働きを勉強します。複数の作品制作を通して仕組みを理解し、紙で作ったものを木材に置きかえて、さまざまな工具を駆使し、たっぷりと時間をかけて作りあげた力作です。

ペーパークラフト①

ペーパークラフト②

空飛ぶブタ

オートマタ