進路学習


1月15日(木) 「桜風タイム」進路学習が行われました。

1年生 「先輩の進路に学ぶ」
 民間就職(製造・販売)、公務員、専門学校、短期大学、国立大学に内定・合格した3年生の先輩から、合格をつかみ取るための秘訣を聞きました。試験の流れ、苦労したこと、特に1・2年生の内からやっておけばよかったことは、どの先輩からも共通のアドバイスがありました。それは「できるだけ遅刻、欠席、早退はしない」「少しでも評定を上げること」。それぞれの進路目標に応じて、出来ることからまず始めましょう。

先輩の話を聞く

先輩の進路への取組みやアドバイスを聞く

2学年 「面接練習」
 2年生にとって、今年は進路決定の年です。面接試験は誰しも避けて通れません。講師の先生により、面接試験のポイント、マナーなどを教えていただき、ご指導を受けながら練習しました。この時期、2年生は3年生ゼロ学期と呼ばれ、進路を意識した取組みが始まっています。

面接指導①

面接指導②

3年生 「社会人入門講座②」
 「社会人のトラブル予防&お財布講座」と題して、講師の先生をお招きし、講話を頂きました。労働条件や各種保険、また貯蓄に関わることを具体的な事例を交えて説明して頂きました。社会に出てからは、誰も教えてくれる人はいません。卒業後は学んだことを踏まえ、より良い生活を送れるよう努力してください。

社会人入門講座