涌高祭開催


 今年の涌高祭は8月28(金)・29(土)日の両日、 「Fantastic ~大事なのは俺ジナリティ~」をテーマとして開催されました。
 あいにくの天気でしたが、多くの方々に来校頂きました。ありがとうございました。
 1日目は校内発表が行われ、体育館で音楽部の発表や写真部の発表がありました。また、楽しい実行委員会企画が行われました。

音楽部の演奏に合わせてダンスを披露する先生方

早飲み大会

Mr&Missコンテスト

 2日目は音楽部の発表や、カラオケの優秀者による決勝大会が行われました。また、各文化部の発表コーナーでは工夫を凝らした発表が行われました。雨で心配された出店の販売品の売れ行きも上々ですべて売り切れたそうです。
 今年も恒例のPTAの皆さんによる玉こんにゃくとケーキの販売が行われ、前日から仕込んだ玉こんにゃくはお昼前に早々に売り切れました。
 中庭では書道部のパフォーマンスが行われました。雨のため足下が滑りやすく、苦戦したようですが、協力して巨大作品を作り上げました。

書道部パフォーマンス作品

美術作品

今年も盛況PTAバザー

小関佳宏さんギターミニコンサート

雨の中の来校ありがとうございました

茶華道部のお点前

 閉会式では、涌高祭実行委員会副委員長の3年伊藤未玖さんが実行委員会を代表して「謝辞」を述べました。以下 紹介します。

 皆さん、2日間お疲れ様でした。
 平成27年度の文化祭では、今までの伝統を守りつつ新しいことにもチャレンジしてみましたが、みなさん楽しんでもらえましたか。
 それぞれの想いの中には、達成感や満足感があると想います。どの場面を切り取っても涌谷高校生の良さがあります。生徒の皆さんの思いやりと団結力・個性と知性・そし て大きな想像力、まだまだたくさん言い表せないほどの良さがありました。
 全学年の皆さんを見ていると、大きな一つの作品を見ているように思いました。きっとこの一体感が涌谷高校の歴史の1ページを作っていると思います。
 この2日間、皆さんの心には何が残ったでしょうか。青春の1ページを刻めましたか。刻んだことは違っても、何度でも見返したくなる鮮やかで美しい1ページが皆さんの心の中にあると嬉しいです。
 1・2年の皆さんは、この経験を生かし、来年さらに盛り上がりのある涌高祭を作ってください。2大行事を終えた3年生の皆さん、卒業まであと6ヶ月となりました。一日一日を大切に、仲間を大事にしてたくさんの思い出を作り、今日から明日へとそして未来へと自分の夢に向かって頑張りましょう。
 最後に私達を常にサポートして下さった先生方、保護者の皆様、ご来場下さった方々、そして、力の限り協力してくれた生徒の皆さんに心から感謝申し上げます。また、たくさんの笑顔と感動をありがとうございました。