万引き防止キャンペーンマスコットづくり

参加者全員で記念撮影

 9月30日(水) 今年度の「万引き防止キャンペーンマスコット(まんぼう)作りが本校の被服室で行われました。これは、例年、遠田警察署と町内の八雲児童館地域活動母親クラブの皆様のご協力をいただきながら「万引き防止」に掛けた魚のマンボウのマスコットを作りを行うものです。このマスコットは、10月に町内で行われる「万引き防止キャンペーン」で配布されるものです。
 当日は、遠田警察署の涌谷幹部交番の鈴木所長さん、遠田警察署の生活安全課の川村さん、八雲児童館母親クラブから佐々木利子先生はじめ6名の皆様にお出でいただきました。
 最初に鈴木所長さん、佐々木先生からご挨拶をいただき、川村さんからは万引き防止に関する講話をいただき、その後マンボウ作りが始まりました。
 生徒会役員と風紀委員51名が参加しましたが、今年で3年目という3年生、初めてという者もいました。なかなか作業がはかどらないグループもありましたが、母親クラブの皆様の指導を受け、互いに助け合いながら1時間ほどかかって参加者全員が自分の「マンボウ」を作り上げました。
 ご協力いただきました皆様ありがとうございました。

八雲児童館の母親クラブのみなさん

3年生は手早く作り上げました。

1年生男子も頑張りました。

丁寧な指導をもらいながら

この通りできあがりました。

参加者全員で記念写真